仮想通貨の始め方ガイドを見る

Zaif(ザイフ)での送金方法と送金手数料

仮想通貨取引所「Zaif(ザイフ)」での仮想通貨の送金方法(送り方と受け取り方)と送金手数料を誰にでも分かるように解説します。

送金自体はそれほど難しくないものですが、ミスが起きやすい作業です。また、取引所ごとにやり方が微妙に違うので、他の取引所ではできても「Zaifだとここはどうなるんだ?」という部分もあるかもしれませんね。

というわけで、これからZaifでの送金手順を一つひとつ解説します。ポイントや注意点を押さえながら説明するので、上から順番に見ていきましょう。

MEMO

まだZaifに登録していない場合は、先に登録を済ませましょう。

Zaifに登録する

Zaif(ザイフ)完全ガイド:登録方法と使い方を解説

Zaif(ザイフ)の送金手数料

Zaifの送金手数料ですが、送金手数料は変更されやすいものなので、公式をチェックしましょう。

参考

手数料一覧Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)での仮想通貨の送金方法

仮想通貨の送り方

ではZaifから他の取引所やウォレットなどへの仮想通貨の送り方から見ていきましょう。

ここでは、実際に仮想通貨ETHをZaifから他の取引所に送っていきます。

まず、Zaifにログインし「アカウント」をクリックします。


「入出金と履歴」をクリックします。


送金する仮想通貨を選択します。ここではETHを選択します。

注意

送金する仮想通貨が間違っていないかしっかり確認しましょう。


「出金」をクリックしましょう。


すると、送金する仮想通貨(ここではETH)の送金画面が開きます。では、送金情報を入力していきましょう。


「出金アドレス」には、送金先アドレスを入力します。送金先アドレスは送金先の取引所やウォレットなどで調べましょう。

「出金金額」に送金する金額を入力します。ここに入力する数字の単位は送金する通貨の単位です。ここではETHを送るので、ここに入力する金額の単位は「ETH」ということです。

送金に二段階認証を設定している場合は、「2段階認証トークン」という欄があるので、Zaifの二段階認証の確認コードをここに入力しましょう。

注意

送金先アドレスと金額が間違っていないか十分ご注意ください。送金先アドレスを入力する際は、コピー&ペーストで入力するとミスが起きづらいです。

それぞれ入力したら「出金」をクリックします。


送金に二段階認証を設定している場合は、二段階認証画面が出現します。Zaifの二段階認証の確認コードを入力して「送信」をクリックしましょう。

以上で送金手続きは完了です。しかし、この時点では送金手続きが完了しただけであり、送金自体はまだ完了していません。画面下に送金履歴が表示されているので、そこで確認しましょう。しばらくすると送金が完了します。

というわけで、Zaifからの仮想通貨の送り方の説明は以上です。

仮想通貨の受け取り方

次は、Zaifにて他の取引所やウォレットなどから仮想通貨を受け取る方法を見ていきましょう。

まず、Zaifにログインし「アカウント」をクリックします。


「入出金と履歴」をクリックします。


受け取る仮想通貨を選択します。例えばBTCを選択してみます。


するとこのような画面が表示されます。

注意

受け取る仮想通貨が間違っていないかしっかり確認しましょう。


「入金用◯◯(ここでは「ビットコイン」)アドレスを取得」をクリックします。


すると、送金先のアドレスが表示されます。送金元でこのアドレス宛に仮想通貨(ここではBTC)を送りましょう。すると、Zaifで仮想通貨(ここではBTC)を受け取ることができます。

注意

アドレスは間違えやすいので、必ずコピー&ペーストで貼り付けるようにしましょう。また、確認も必ずおこないましょう。

送金元で送金手続きを完了したら、しばらくしてZaifに届きます。時間がかかることもあるので焦らずに待ちましょう。

画面下の「入金履歴」から送金情報の詳細を見ることも可能なので、しばらくしても届かない場合は状況を確認してみると良いです。

MEMO

送金元でも送金状況を確認してみると良いです。

Zaifでの仮想通貨の受け取り方の説明は以上です。

実際に送金してみよう

Zaifでの送金方法が分かったら実際に送金を試してみましょう。やってみると意外と簡単です。

Zaifは、国内の取引所の中では手数料が安く良心的なほうですが、世界的に見ると決して安いとは言えません。また、取り扱っている銘柄が少ないです。

そのため、Zaifに慣れたらもっと優れた取引所に送金して、そっちで仮想通貨の売買をすることをおすすめします。

例えば、取引所を世界的に比較してみると、Binance(バイナンス)という取引所がダントツでおすすめです。扱っている銘柄が圧倒的に多く、手数料も圧倒的に安く、さらには使いやすくデザインされています。もし興味があればぜひ使ってみてくださいね。

Binance(バイナンス)完全ガイド:登録方法と使い方【スマホ / PC】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です